GoogleAdSenseレスポンシブ

健康・ダイエット 本当の対策

本当の対策 インフルエンザの予防法

投稿日:2016年 更新日:

インフルエンザの本当の予防法

マスクは予防効果はあるの?

ウイルスは非常に小さいため、通常のマスクは通過できます。しかし、それはウイルスの大きさの場合です。インフルエンザは飛沫感染が主な感染ルートですので、ウイルスを含んだ飛沫(しぶき)のような非常に大きなものは、マスクで遮断できますし、マスクの隙間から入るといったことも少ないです。飛沫感染予防にはマスクは有効です。また、のどの乾燥を防いだり、口や鼻の粘膜への接触感染を防ぐ効果もあります。

ワクチン接種で予防できるの?

インフルエンザワクチンを接種すると、免疫反応が起こりウイルスに対する抗体が作られますので、感染してもウイルスの増殖を抑えて発病を防いだり、発病しても重症化せず症状を軽く済ませます。しかし、ワクチン接種後に抗体ができるまで2~4週間かかりますので、流行が始まる12月の1ヶ月前には受けておく必要があります。また、効果は5ヶ月ほど続きますので、毎年11月に接種するのが望ましいでしょう。

<結論>

インフルエンザの予防法
ワクチン接種が最も効果的ですが、マスクの着用、手洗い、うがいなども予防効果大。また、十分な水分補給、バランスのよい食事、部屋を乾燥させすぎない、十分な睡眠をとるなど、
免疫力を高めておくことも重要!

-健康・ダイエット, 本当の対策
-, , , ,

Copyright© みんなの日記 購入評価大好き , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.